生理痛を和ませるため

不快な生理痛をやりすごすために

月に一度だけのことですが、ほぼ必ずやってくる生理痛は本当に不愉快なものです。
私は若い頃はそれほど生理痛を感じませんでした。
けれど30歳を過ぎた頃から生理が始まる日と2日めくらいにいろいろと不調を感じるようになりました。
生理が始まる前に頭痛などがしてそれで生理の日が来たなと気づくくらいです。
下腹部が痛いというか重い感じになるのは横になっているだけでもだいぶましになります。
寝ていられる状況であればなるべく安静にしています。
ただ寝ているだけよりもアロマオイルなどを使ってできるだけリラックスした状態にするのがいい感じです。
カモミール・ティーもリラックス効果があるので買い置きしてある場合は飲んでいます。

 

腹痛以外の生理痛の症状、たとえば肩が凝るとか頭痛がするとかの場合は寝ていてもまず治らないです。
この場合は仕方ないから薬を飲んでいます。
本当は生理痛ごときで薬を飲むのはよくないと思うのですが、不快な状態でイライラしている方が精神的に消耗するのでさっさと薬に頼ってしまうことにしています。
歯医者で痛み止めにもらうポンタールという薬がたいてい余っているのですが、これを飲むと結構痛みが治まります。
市販の薬よりは処方してもらった薬のほうが少し安心かなと思って、ポンタールを飲んでいます。

 

若い頃感じなかっただけに生理痛に対して「うっとうしいなあ」という気持ちが強いので、とにかく我慢せずに楽になる方法をとっている感じです。